戦闘機パイロットがコワーキングスペースを運営してみた件

元戦闘機パイロットがコワーキングスペースをオープン・運営することになりました。運営状況や日々の出来事を気ままにゆるーく書いていきます。

久しぶりの東京出張で・・・

f:id:JAB1987:20170822224136p:plain

東京じゃなきゃダメ!?

週末、コワーキングスペースとは別の仕事のため、東京に言ってきた私です。

 

北海道にコワーキングスペースを作るときに、「東京じゃなくてもいいじゃん!?」という提案を北海道から発信しようと思っていました。

 

が、私自身「東京のほうがいいかも!」と思ってしまいました。

これは本当に正直な感想です。

 

今回のビジネスミーティングでLODGEというYahooが運営するコワーキングスペースを利用しました。

 

そこの活気には本当に驚かされました。

私が到着した時にはすでに人でいっぱい!

そして、そこで働く人みんなが生き生きとして、アクティブに見えました。

 

年齢性別、人種も関係なく、沢山の人が仕事をしていました。

 

これがコワーキングスペースの大きな価値だな・・・

 

田舎では発生しうるコラボの絶対数が少ないんです。

 

そもそもコワーキングスペースに来て仕事をしたり、仕事を探したりする人が少ないですから・・・。

 

 

とは言え、ここでのコワーキングスペースの運営は続けていこうと思います。

もう少し「田舎で働く価値」というものを探していこうと思います!!

 

さて、今後どうなっていくのか・・・自分でもわかりませんが、別事業を軌道に載せることができれば、コワーキングスペースを継続するための資金ができるようになると思います。

 

さて、頑張ろう。