戦闘機パイロットがコワーキングスペースを運営してみた件

元戦闘機パイロットがコワーキングスペースをオープン・運営することになりました。運営状況や日々の出来事を気ままにゆるーく書いていきます。

イベント出店の準備

f:id:JAB1987:20170822125807j:plain

飲食店臨時営業許可申請

いろんなツールのプロフィール写真がダサすぎると言われて、今日写真が得意な人に撮ってもらってきた私です。

 

さてさて、来週に私はあるイベントで出店します。

イベントと言ってもALMOST祭りです。

 

コワーキングスペースのくせに何を出店するのかというところですが、知り合いのピザ屋さんと地元のイチゴ農家のコラボレーションとして、デザートピザを出すつもりでいます。

 

その他、所属起業家がウィスキー大好き、燻製大好きなのでそれらを共同出店と言うかたちになりました。

 

もちろん私のコワーキングスペースとしては、出店の空間を提供するという大義名分のもと、私が営業許可を取り、イベントに出店してみたい人をそのテント内で自由にやってもらうことにしました。

 

 

都会のコワーキングスペースならこんなことしてる暇はないのかもしれませんが、走り出しの私のコワーキングスペースにとっては、知名度を上げるチャンスだと思っています。

 

 

ということで、飲食店営業許可をとってきました。

 

臨時営業許可をとるには

私自身コワーキングスペースを開くときに、飲食店営業許可も同時に申請しています。

その時はいろいろと施設要件等が厳しいのですが、実は祭りやイベントで出店するための飲食店臨時営業許可申請はとても簡単に通ります。

 

店内(テント内)の見取り図と、営業日、提供する食品を書いて提出するだけ。

これで申請が通らないことがあるのかと思うくらい簡単。

 

ただし、これは対応してくれる職員さん次第で大きく変わります。

私が今日行ったときに対応してくれた人は話がわかる、いわゆる「普通の人」でした。

 

保健所のような役所仕事をしている人の中には、とにかく仕事ができない人がいるので、その人が担当になった場合は、無駄に厳しく見られたり、知識がなさすぎていちいち上司に確認に行ったりと、時間がかかります。

 

書類の内容は変わらないのに、担当次第で面倒になるなんて、行政もどうかしてるぜ!と思ってしまいますね。

 

 

兎にも角にも、今日は申請がすんなり進んで良かったです。

 

 

イベント当日はどうやって私のコワーキングスペースを宣伝するかということばかり考えています!w