戦闘機パイロットがコワーキングスペースを運営してみた件

元戦闘機パイロットがコワーキングスペースをオープン・運営することになりました。運営状況や日々の出来事を気ままにゆるーく書いていきます。

コワーキングスペース経営の面白い所

f:id:JAB1987:20170730121129j:plain

これだからコワーキングスペース経営はやめられない!

来月から運営体制が変わるので、少しバタバタしている私です。こんにちは。

 

さて、先週金曜日に毎月定期開催しているイベントを行いました。

このイベントは

 

「地方創生」

「地元活性化」

 

に主眼をおいたイベントです。

 

私のコワーキングスペースは、大都市に近く交通の便がいい、いわゆる

 

「ベッドタウン」

 

 にあるわけですが、だからこそ、昼間人口が少なくなるのも当然というような空気を感じます。

 

 

 

この地域で事業をしている人もそれなりにいるわけで、そんな人達が集まって、

 

 

「何かこの街を変えることはできないだろうか?」

 

 

と話し合うイベントがそれです。

 

 

今回のイベントには、会員のカナダ人も参加しました。

 

外国人から見た「この地域」ってどんなものなんだろう?

 

そんな疑問に答えてくれましたね!

 

 

毎回のことながら、心配に反してなかなかの盛り上がりを見せてくれるイベントです。

 

 

 

このようなイベントの企画実行ももちろんコワーキングスペース経営をする上で楽しいコトの一つでもあります。

 

 

その他、なにが楽しいかなぁ・・・。

 

自分のビジネス開発に関する情報収集が容易

これ、とても大きいです。

 

私も、このコワーキングスペースだけで生活しているわけではありません。

 

それ以外の収入は確実に必要になっています。

 

・・・コワーキングスペース運営も個人ではなかなか厳しいんです。

 

それはさておき、

 

 

ここで新規事業アイディアを出しているとき

 

ここで新規事業を回しているとき

 

 

沢山のメンバーが興味を持ってくれます。

 

そして、さまざまなジャンルのビジネスをしているメンバーが助けてくれます。

 

それは、

 

 

アイディア

知識

人脈

etc...

 

そして、思わぬところで実現に向けて加速します。

 

これが大きなマネーになるかは別として、このような事業開発がとてもおもしろいです!

 

これだからコワーキングスペース経営はやめられない!

 

 

メンバー同士がガチでコワーキングを始める

私のコワーキングスペースでも実際に発生しています。

 

サンフランシスコに会社を持つ会員とカナダの会社で働いている会員が、突然のコラボ!

 

 

もちろん直接的に私の収入になるわけではありませんが、

 

メンバー同士が協業して、大きくなっていくのを見てみたいと思っているので、この動きはとても貴重且つ面白い!

 

 

まさにコワーク!!Co-work!!

 

場合によっては、私自身も絡むこともありです。

 

 

とにかくコワーキングスペースを利用するような人は、

 

「面白そうなこと」

「新しいこと」

 

が大好きです。

 

そんな空間にいると、私自身、自分が

 

アントレプレナー

 

になったきになります。

 

そしてなりたいと思います!

 

 

こんな経験を毎日のように経験するわけですから、楽しくないわけがないんです!!

 

 

もちろん大変なこともありますが、今日は面白いところを書きました!

 

 

余談

f:id:JAB1987:20170725221006j:plain

f:id:JAB1987:20170730121259j:plain

もうすぐ外国人利用者の一人が国に帰ります。

かなり寂しいですね・・・。

 

でもおそらく1年半後に来るとのことでした。

 

 

次回来たとき、彼の会社がどのくらい大きくなっているのか、

 

又は、彼の夢である億万長者になっているのか、

 

 

とても楽しみです!

 

 

さて、他にも沢山の外国人に利用してもらえるように、営業します!!!