戦闘機パイロットがコワーキングスペースを運営してみた件

元戦闘機パイロットがコワーキングスペースをオープン・運営することになりました。運営状況や日々の出来事を気ままにゆるーく書いていきます。

スペース内の環境を整えるコト

f:id:JAB1987:20170707123347g:plain

「ちょうどいい」季節は過ぎました

こんにちは。最近あるメンバーがクライアントや本社社員とスカイプミーティングしているのを聞いて、少しずつ英語能力が戻りつつある私です。

 

厳しい寒さの冬が過ぎ、ついこの間まではとてもいい気候でしたが、

 

 

夏が来てしまいました。

 

私の街にも・・・。

 

コワーキングスペースの中が非常に暑い。

 

午前中はいいんですが、午後になると直射日光が大きな窓から差し込みます。

 

そして徐々にスペース内温度が上昇。。。

 

 

7月でこの状況では8月が思いやられます。

 

 

ということで、

 

思い切ってエアコン購入しました。

 

 

今回の買い物は高かったので、すこし尻込みしていましたが、個々まで熱くなってきたら仕方ないですよね。

 

利用者も流石にお金払って利用しているコワーキングスペースが「アツ」かったら、利用する気がなくなってしまいます。

 

それどころか、経営者の私ですら辛くなってきていますw。

 

まだこのコワーキングスペースは面積が小さいので、工事を含めても20万円以内で収まる程度ですが、オープンから間もないここにとっては結構痛い出費です。

 

 

それでもここを少しでも大きくしようと思ったら、エアコンは必須。

 

特に24時間化する場合、冬はストーブ等火を使うものを使えないので、後々必ず必要になるものなので、この夏思い切って買いました。

 

おそらく7月中には設置完了するでしょう。

 

それと同時に、入り口ドアも交換完了して、ついに24時間化の開始になるはずです。

f:id:JAB1987:20170613105348j:plain

 

少しずつでもコワーキングスペース内の環境を良くすることは、利用者にとってとても重要です。

今後も少しずつ環境を整えていこうと思います!

 

余談

f:id:JAB1987:20170707124356g:plain

どうせ必要になることはわかっていました。エアコン。

であれば、はじめから買っておくべきでした・・・。

 

オープン初期の時期って出費がすごく怖いんですが、最初から付けて置くべきものでした。

これからコワーキングスペースを個人でオープンしようとしている方は、後々のことも見込んで初期投資額を決定したほうがいいでしょう!