戦闘機パイロットがコワーキングスペースを運営してみた件

元戦闘機パイロットがコワーキングスペースをオープン・運営することになりました。運営状況や日々の出来事を気ままにゆるーく書いていきます。

働き方は上司によっても左右されるんですね・・・。

f:id:JAB1987:20170615101331j:plain

「いい上司」、「悪い上司」

おはようございます。私です。

 

今日は早速本題。

 

 

戦闘機乗りをやめてからと言うもの、朝の時間に余裕が持てる生活をしています。

 

 

となると、

 

やっぱり見ちゃいます。

 

 

「朝ドラ」

 

今やっているのは「ひよっこ」です。

 

 

今日もいつもどおり見ていました。

 

 

その中で、、、

 

こんな人が上司になるべきだ!

と、直感的に思って、今日のブログのネタにしようと書いています。

 

鈴子さん

今主人公のみねこが働いているレストランの女将さん的な。

 

このシーンが私の胸に突き刺さりました。

 

 

みね子:「鈴子さん、メニューを持って帰っていいですか?寝る前に覚えたいので。」

 

 

鈴子さん:「あら、関心関心・・・・といいたいところだけど。それはやめなさい。

 

仕事は時間内にするもの。その時間内に一生懸命働いて、終わったら忘れる。」

 

 

ごもっとも!そして部下想い。

 

 

鈴子さん:「私は、時間内の給料しか払っていないわよ。」

 

 

私のこの下手な文章ではこの感動は伝えきれないというか、伝わらないと思うのですが、私は、

 

 

 

「仕事のために生活を犠牲にするんじゃない。私生活まで仕事に侵食されるんじゃない。」

 

 

そんな感じで受け取りました。

 

 

まさに!私が理想とする働き方だなぁと。

 

f:id:JAB1987:20170418163519j:plain

 

余談

日本の職場事情も少しずづ変わってきていると思います。

 

働く環境をより良くしようとしている企業は確実に増えています。

 

瞑想ルームをつくったり・・・

 

 

でも、私はこの動きはそれなりに儲かっている「大企業」がメインかなと感じます。

 

 

 

だから、ブラック企業がなくならないし、過労死や自殺者が出るんですよね。

 

 

 

そんな状況からひとりでも脱することができたらいいなと思います。

 

 

「やりたいことを仕事にする」

 

を実現できる空間を提供するために、コワーキングスペースの運営を頑張ります!!