戦闘機パイロットがコワーキングスペースを運営してみた件

元戦闘機パイロットがコワーキングスペースをオープン・運営することになりました。運営状況や日々の出来事を気ままにゆるーく書いていきます。

もっと自由に利用してもらうための施策!?

f:id:JAB1987:20170613105315p:plain

コワーキングスペースも状況により進化する

こんにちわ、私です!

 

今日の私の状況は

 

 

0歳の子供をおんぶしながらPCに向かっていつも通り仕事をする。

 

 

そんな感じです。

 

 

 

こんな働き方じゃ、利用者が不安になる!?

 

 

 

それが不安で利用しないなら、私はそれで構わない!!

 

 

だって、誰にも迷惑をかけていないんです。

 

 

大抵すやすや寝てるから、うるさくないし、邪魔しない。

 

 

しいて言うなら私の背中や腰にダメージがあるだけw。

 

 

「そんなコワーキングスペースは信用できない!」

 

 

そういう考えもあるかと思いますが、であれば他をご利用ください。

 

 

 

そんな考えだから、「働き方」が変わらないのでは・・・?

 

 

 

と思ってしまいますね。

 

 

だから女性が働く機会が減るんですよ!

 

 

小さなことに文句ばっかり言っている男どもよりはよっぽど女性のほうが戦力になるのにね!!!

 

 

前置きはこれくらいにして・・・

私のコワーキングスペースは、月額会員というメニューがあります。

 

オープンから4か月、

 

嬉しいことに、数人の月額会員登録がありました。

 

これってどういうことかというと、

 

 

このコワーキングスペースを好きな時間に好きなだけ使える。

 

 

ということなんです。

 

 

 

しかし、現在私のコワーキングスペースでは、日中の時間しか使えないばかりか、私の都合がどうしてもつかない時はCLOSEしてしまうので、その日は会員が利用できないという状況が発生するんです。

 

 

これはオープン前からわかっていましたが、ついにオープンから4か月にして、

 

 

 

24時間化ができるように設備を整えていきたいと思っています。

 

 

24h化するために

 

f:id:JAB1987:20170613105348j:plain

必要になるもの

有人で営業している場合は必要ないが、無人にするときに必要になるものは結構ありますね。

 

・会員のみが自由に開け閉めできる入口。

(ある程度人の出入りが把握できるようなシステム)

(鍵のかけ忘れがないようなシステム)

・オフィス内の環境(室温湿度等)を管理できるように。

(火は使えない。ストーブではなくエアコンで温度管理が必要)

・いつでもオフィス内の状況がわかるようにする監視カメラ。

WEBカメラでリアルタイムに監視できるようにする必要がある)

・貴重品を管理できる部屋

(会員が増えるほど、モノを保管する場所が必要)

・会員相互間での施設管理の意識

(有人なら掃除等を利用者がする必要はないが、無人の時間帯で出た汚れは利用者自身で片づけてもらう必要がある)

 

ざっと書いただけでこんな感じ。

 

その他にもやるべきこと・買うべきものはたくさんあるんだけど、これをできれば7月までにやりたいと思っています。

 

思い立ったら即行動!

ということで、先ほどWEBカメラを注文しました。

ネットワークカメラ YATWIN WIFI 無線監視 ip カメラホームセキュリティ監視 HD 720P

f:id:JAB1987:20170613103754j:plain

今のカメラってそんなに安いの!?

 

と思いました。7,900円くらいでアマゾンで購入しました。

 

性能やデザイン、レビューを見て決定!

 

こいつの性能がどうか、わかったらブログで紹介します。

おそらく今週の木曜日には手元に届くでしょう。

 

 

他にすべきこと

ちなみに、7月から隣にカフェがOPENします。

 

 

 

おかげでうちのフードメニューは上がったりだぜ!

 

 

 

という感じですが、それはそれでいいかと。

 

 

 

食品の在庫を持たなくて済むし、利用者に自由にキッチンを使ってもらえるようになる。

 

 

無駄にキッチン入り口にドアを増設する必要がなくなるので、それはそれでありかな。と。

 

 

ということで、、、

今日は私の私物(PCや金庫)などを、片付けます。

 

私自身ノートパソコンさえあれば仕事ができるので、私もNOMADデビューです!w